評価
誰でもわかるTOEIC(R)TEST 英文法編  文型(SVO)編

講座提供: エーフラット
カテゴリ: 語学
ジャンル: TOEIC
シリーズ:
講座形式: 動画
レッスン数: 5
標準学習時間: 30分
受講数: 78人
TOEIC(R) TEST 受験に役立つ文法特化型の講座です。

■その1 ガイダンス
文型SVO編の第1回として、文型SVO編で学習する内容とポイントを紹介します。
Failure teaches success.
「失敗は成功のもと」は、SVO型の例です。なぜ、この例文がSVO型になるのか、文型SVO編を見るとわかるようになります。

■その2 SVO型の構成と例文
文型SVO編の第2回として、文型SVOの構成と例文を学習します。
S「主語」V「述語動詞」と、O「目的語」で構成されるのが、SVO型です。目的語となるものは、動詞の対象となっており、名刺や名刺に相当する語句です。実際に例文を分解しながらその意味を理解していきます。

■その3 目的語になるもの
文型SVO編の第3回として、目的語になるものについて学習します。目的語になるものとしては、名刺、代名詞、動名詞などがありますが、それぞれにポイントがあります。動名詞のingは進行形のingとは違うので、注意しましょう。

■その4 スコアアップ
文型SVO編の第4回として、テストでスコアアップするための文型SVO型に関係したちょっとしたポイントを紹介します。
ここでは、前置詞に注目して、スコアアップのポイントを紹介します。

■その5 プラクティス
文型SVO編の第5回として、全体の復習をかねていくつかの練習問題に挑戦します。
Some ___ attended the meeting.
下線部に入るのは、employ , employees , employing , employment のどれでしょうか?

レッスン一覧

この講座を受講するには

ストリーミングで受講する
月額3280円(税込) カートに入れる
ネットカフェ特価で受講する
円(無料)カートに入れる

関連する講座

レビューを見る

総合評価:

レビューを書く

評価: 投稿者名: